練習場で出来ることが、本番で出来ない?

練習場で出来ることが、本番で出来ない?

練習場では出来ていたのに本番で出来ない事って多いですよね。 練習と本番、もっとも違う所はボールを打つ回数です。 ラウンドでは一打...

記事を読む

スタート3ホールや後半の上がり3ホールで大叩きを無くには?

スタート3ホールや後半の上がり3ホールで大叩きを無くには?

1ホールの大叩きでスコアがボロボロ・・・ あなたもこんな経験はないですか? どうすれば大叩きを防げるのでしょうか? トラブ...

記事を読む

コースでは飛距離が落ちやすい要素が多い!

コースでは飛距離が落ちやすい要素が多い!

コースにでると狙った飛距離がでないと悩む方は多いです。 多くの方は、スイングに問題があるのかな? メンタルが弱くて、力が入ったか...

記事を読む

ターフを飛ばすにはシャフトを軸にクラブヘッドを回せ!

ターフを飛ばすにはシャフトを軸にクラブヘッドを回せ!

海外のゴルフトーナメントを見ていると、アイアンショットで革鞋のようなターフ(芝)が飛んでいくシーンをよく見かけますが、ターフを飛ばせるかどう...

記事を読む

毎日の素振り練習でゴルフが上手くなる

毎日の素振り練習でゴルフが上手くなる

上達したい!、だったらまずは素振りをしましょうね。 ちなみに練習場でもただ打つだけではなく素振りを増やすとスイングが楽に振れるようにな...

記事を読む

ゴルフ初心者のスイングの基本をマスター

ゴルフ初心者のスイングの基本をマスター

グリップを決めたら始動までヘッドは地面に置きません。 クラブと体を連結するグリップの重要性は誰もが知っているでしょうが、意外に重要なポ...

記事を読む

ゴルフはコツを掴めばすぐに上手くなる!

ゴルフはコツを掴めばすぐに上手くなる!

色々な練習をしたけどゴルフが上達しない! 色々試行錯誤して練習したけれど思うようなスイングやスコアに繋がらない方が多いと思います。 ...

記事を読む

ピン傍に寄るアプローチウエッジの練習方法

ピン傍に寄るアプローチウエッジの練習方法

アプローチウェッジによる距離のコントロールは、それぞれのウェッジで確実に打てる距離を見付ける。グリーン周りでは多様なショットが要求される。高いショットや低いショット、ランがよく出るショットや、よく止まるショットなど、チップパット、チッピング、ピッチングショットを身につけましょう。

記事を読む

バンカーショットは砂を強く叩いて快音を聞く

バンカーショットは砂を強く叩いて快音を聞く

バンカーショットのコツは、砂を浅く取ることです。 近代のサンドウェッジは、リーディングウエッジに比べて、後ろのエッジを低くして”バウン...

記事を読む

椅子から立つスクワットで飛距離と方向性を手に入れる

椅子から立つスクワットで飛距離と方向性を手に入れる

ボールを打つだけでは飛距離は伸びない! 飛ばすためには、本格的にトレーニングする必要があるんでしようね? それはやるにこしたこと...

記事を読む

ITパッティング理論~3パット撲滅~

ITパッティング理論~3パット撲滅~

力んでオーバー、慎重にいくとショート・・・ 距離感が掴めず2回に1回は3パット・・・ フック?スライス?ラインの読みが当たらない...

記事を読む

手打ちを防ぐにはバックスイングで右肩を後ろに引く

手打ちを防ぐにはバックスイングで右肩を後ろに引く

なぜ、手打ちになるのか? 「手打ち」とは体の回転でなく、腕の力でボールを打とうとしている状態です。 「手打ちのスイング」は、飛距...

記事を読む

ショートホールを確実にパーオンする上達への近道

ショートホールを確実にパーオンする上達への近道

ゴルフのスコアアップにとても重要なのが、ショートホールをいかに攻めきるかです。ティーショット次第ではバーディも出たりするのですが、ダブルボギー、トリプルボギーも出やすいのがショートホールです。それは、グリーンまわりにスコアを崩しやすいワナが多いからです。

記事を読む

ドライバー250ヤード以上飛ばすコツとテクニック公開

ドライバー250ヤード以上飛ばすコツとテクニック公開

ドライバーショットが安定しない、飛ばない・・・ と悩んでいませんか? ドライバーの飛距離アップを望むゴルファーがとても多いと思います...

記事を読む

ドライバーのトップやチョロの原因と防ぐ方法

ドライバーのトップやチョロの原因と防ぐ方法

「ドライバーでトップやチョロになる・・・」 と悩んでいませんか? ドライバーのトップやチョロは辛いですよね。 チョロとはボ...

記事を読む

スポンサーリンク