GolfTips

軽く振ったスイングはヘッドが走り飛距離がでます。

どうすれば「軽く振ってヘッドが走る」のでしょうか?

(1)柔らかグリップで手首と肘を柔らかく使う

肘や手首の関節を柔らかく使うことが大事です。

GolfTips

最近、加齢と共に体が硬くなり、飛ばなくなってきた!

と、嘆いていませんか?

飛距離が出るとゴルフは楽にプレーできますね。

体が硬くなるとバックスイングで肩の回転が不足して飛距離が落ちてしまいます。

GolfTips

そんな方法があるの?

実は、あります、その方法が。

殆どのアマチュアゴルファーがスコアアップする方法です。

ゴルフは道具ではありません!

しかし、この方法、、、誰でも知っている方法です。 ...

GolfTips

つま先下がりの傾斜では、つま先上がりとは逆に、ボールは右に飛んでいきます。

ボールは、平坦なライよりも下に位置することになるので、フェイス面をスクエアにしているつもりでも、フェイス面は、オープンになりやすくなります。

GolfTips

正しいテークバックはどうしたらできるの?

上半身や手からテイクバックを始動することの弊害は色々あります。

極力、腕の意識を持たないようにすることが、良いスイング、良い結果を導く近道になります。

腕に ...

アプローチ練習法

打ち下ろし、打ち上げのホールが多いコースでは傾斜地からアプローチを打つ機会が何度もあります。

このようなコースでは「傾斜地の攻略法」が必要になります。

また、傾斜地からの打ち方を知らないと、トップやダフリがでた ...

スポンサーリンク