30ヤード以内、どうすれば寄せワンを増やせるのか?

30ヤード以内、どうすれば寄せワンを増やせるのか?

ピンまで30ヤード以内、、、この中途半端な距離を苦手と感じている方は少なくないです。あなたも30ヤードからピンに寄らないと悩んでいませんか?30ヤードは寄せワンを取りたい距離です。この距離から寄せワンを増やせると一気にスコアアップできます。

記事を読む

体の捻転と肩の回転を深くすれば飛距離は必ず伸びる

体の捻転と肩の回転を深くすれば飛距離は必ず伸びる

ゴルフの飛距離は肩の回転により産まれます。 肩の回転が不足している飛ばし屋はいません。 ゴルフはだれでもボールを遠くに飛ばすこと...

記事を読む

パッティングのグリップは十人十色!

パッティングのグリップは十人十色!

クロスハンドの利点としては、・フェース面が安定し、方向が安定する・手首が固定されてプレッシャーに強くなる・両肩が地面と平行になり、スクエアなアドレスをしやすいなど、など、多数あります。

記事を読む

ゴルフを気持ちよく、気楽に振るにはリズムが大切!

ゴルフを気持ちよく、気楽に振るにはリズムが大切!

ゴルフは気持ちよく、気楽に振りたい! 多くの人は、頭が動かないようにってスイングします。 でも、私の考えは違います。 頭が...

記事を読む

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

今のまま無防備に練習を重ねても悩みはつのるばかりです。ゴルフの上級者になるのはそうは難しくありません。すでに上級になったゴルファーから具体的な、そして必要な知識を手に入れるとクリアできます。ただし、・・・

記事を読む

ゴルフ初心者!基本アプローチショットのポイント

ゴルフ初心者!基本アプローチショットのポイント

アプローチのミスが減らない・・・ と悩んでいませんか? アプローチでミスせずにワンピンに寄せられたらスコアは絶対に良くなります。...

記事を読む

飛ばしたいときにはゆっくりバックスイングがいいね!

飛ばしたいときにはゆっくりバックスイングがいいね!

ドライバーの飛距離をアップさせる方法はたくさんあります。 雑誌やゴルフレッスン番組などでも飛距離をアップさせるための様々な方法が紹介さ...

記事を読む

ミート率を高めてスピン量をおさえれば飛距離が伸びる

ミート率を高めてスピン量をおさえれば飛距離が伸びる

ミート率を高めてスピン量を押さえれば飛距離が伸びます(1)クラブフェースの「芯」で打つ(2)前傾姿勢を変えないスイング(3)腹筋と背筋で起き上がりを防止(4)インサイド・アウトでスピン量をおさえる・・・

記事を読む

ショートパットが入らないと悩んでいる人へ!

ショートパットが入らないと悩んでいる人へ!

ショートパットを入れるために、一番大切なのは、インパクトでフェース面が目標方向にスクエアになることです。 ショートパットでは、ストロー...

記事を読む

シニアーでも”まだまだ”飛距離は伸びる

シニアーでも”まだまだ”飛距離は伸びる

「最近、飛ばなくなったなー」 と悩んでいませんか? 60歳を過ぎて飛距離の低下を感じている人も多いでしょう。 もしかすると...

記事を読む

グリーンの傾斜が読めれば必ずスコアアップ

グリーンの傾斜が読めれば必ずスコアアップ

グリーンの傾斜が読めればゴルフは楽しくなる! フックかスライスかわからない。 上りか下りかわからない。 じっくりと時間をか...

記事を読む

ロングパットの距離感を10球で養う方法

ロングパットの距離感を10球で養う方法

グリーンのカラー、短めのラフからパットを打つときは、強めに打ちますか? グリーンに乗っている場合でも、ロングパットを強く打ちますか? ...

記事を読む

パットの距離感を養うにはパターの芯で打て!

パットの距離感を養うにはパターの芯で打て!

もっとも簡単に、 素早くあなたのゴルフスコアをアップする方法は、パット数を減らすことです。 パット数を減らすにはパットの距離感を...

記事を読む

パターの距離感と方向性を養い3パットを減らす

パターの距離感と方向性を養い3パットを減らす

「3パットが多い」とお悩みなら、、、 ロングパットの距離感を磨くことでスコアが大幅に良くなる可能性が高いです。 3パットが多いの...

記事を読む

ロブショットを簡単に打つ方法

ロブショットを簡単に打つ方法

アプローチで、ふわっとしたボールを打ってボールを止めるロブショットについてご紹介します。 ロブショットは、グリップの握り方を一つ変える...

記事を読む

スポンサーリンク