「 ゴルフ練習法 」一覧

どうしたら、スイングの「力み」をとれるのか?

どうしたら、スイングの「力み」をとれるのか?

どうしたら、「力み」を取れるのか? ご存知のとおり、スイング時の力みは、あらゆるミスの原因になります。 飛距離も落ちますし、スイ...

記事を読む

ゴルフ上達に必須なハーフスイング練習方法

ゴルフ上達に必須なハーフスイング練習方法

ハーフスイングの練習をしっかりすればショットが安定してスライスやフックが直ります。 ハーフスイングとは、腰から腰の小さなスイン...

記事を読む

アプローチ練習8割、ショット練習2割

アプローチ練習8割、ショット練習2割

もし、あなたが90台、80台、70台を安定的に「コンスタント」に出したいなら、やはりアプローチに磨きをかけるしかないです。 ゴルフとい...

記事を読む

ゴルフスイングは股関節で腰の回転をさせる

ゴルフスイングは股関節で腰の回転をさせる

ゴルフスイングは下半身の力でするものです。 この下半身の力を、クラブを持つ上半身に伝えるうえでもっとも重要なのが股関節の位置です。 ...

記事を読む

正しいテークバックはどこに上げる?

正しいテークバックはどこに上げる?

正しいテークバックはどうしたらできるの? 上半身や手からテイクバックを始動することの弊害は色々あります。 極力、腕の意識を持たな...

記事を読む

クラブは寝かせず、立たせずのオンプレーン

クラブは寝かせず、立たせずのオンプレーン

ダウンスイングで「シャフトを立てる」 という表現があります。 アメリ力ではシャフトを立てることをスティープといいます。 スティー...

記事を読む

腕やリストの動きを覚えるスプリットハンド・ドリル

腕やリストの動きを覚えるスプリットハンド・ドリル

正しいスイ ングプレーンを作る上で大変重要なのは腕やリストのアクションです。 これらを身につけるのに効果的な練習法を紹介します。 ...

記事を読む

スイングプレーンは「慣性の法則」で習得

スイングプレーンは「慣性の法則」で習得

「慣性の法則」をご存知でしょうか。 物理の本の解説によると「動いているものは動き続け、止まっているものは止まりつづけようとする法則」と...

記事を読む

右腕によってできるヒンジでヘッドを加速する

右腕によってできるヒンジでヘッドを加速する

左腕は伸ばしたまま、右腕によってできるヒンジを使ってクラブを上げ下げする。 世界のトップクラスの選手のスイングを見ていると、 ゆっく...

記事を読む

ドライバーでテンプラとチーピンの直し方

ドライバーでテンプラとチーピンの直し方

ドライバーショットの悩みで一番多いのは「スライス」「フック」「テンプラ」「チーピン」でしょうか。 今日は「テンプラ」「チーピン」の原因...

記事を読む

私のゴルフ練習メニュー

私のゴルフ練習メニュー

日々、自分に合ったスイングを発見するために試行錯誤している状況です。年齢を重ねると共に筋力が衰えるのでスイングも変化します。 最近、飛...

記事を読む

ショットが安定するスイングテンポの作り方

ショットが安定するスイングテンポの作り方

ゴルフが上手い人はスイングのテンポが安定しています。 良いテンポは悪い癖をカバーしてくれます。 テンポが良いとショットが安定して...

記事を読む

トップを小さくしてコンパクトなスイング

トップを小さくしてコンパクトなスイング

トップを小さくすると、スライスが出る場合があります。 これはトップを小さくする時の注意点が実はあるのです。 それは、肩の回転はし...

記事を読む

スウェーと体重移動って何が違うのか?

スウェーと体重移動って何が違うのか?

スウェーと体重移動は似ていますがまったく違います。 アマチュアの典型的なミスのひとつに上げられるスウェー。 上体が強く、上体でボ...

記事を読む

ゴルフの練習中の「ひらめき」大切にしよう!

ゴルフの練習中の「ひらめき」大切にしよう!

ゴルフの「あ!わかった!」を習得するには? ゴルフのスイング練習をしていて・・・ 突然、「あ!わかった。なるほどね!」 っ...

記事を読む

スポンサーリンク