「 アプローチ練習法 」一覧

ピン傍によるアプローチウエッジの練習方法

ピン傍によるアプローチウエッジの練習方法

ウェッジによる距離のコントロールは、それぞれのウェッジで確実に打てる距離を見付けることです。 人によって身体能力に差はあるが、ピッチン...

記事を読む

片手打ちドリルでグリーン周りのアプローチを成功させる

片手打ちドリルでグリーン周りのアプローチを成功させる

スコアの70%はピンから120y以内で打たれる! だから、アプローチを重点的に練習すべきです。これは、帝王ジャック・ニクラウスの残した...

記事を読む

深いラフからアプローチを成功させるコツ

深いラフからアプローチを成功させるコツ

深いラフからのアプローチを成功させるには、 打ち方よりも状況判断が大切です。深いラフからのアプローチが成功するか失敗するかは打つ前に決まっています。重要なのは「ボールがどれくらい沈んでいるか?」です。大きく分けて3パターンあります。

記事を読む

傾斜からのアプローチを成功させるコツ

傾斜からのアプローチを成功させるコツ

左足上がりの傾斜の攻略法。あなたは「何を注意」してボールを打ちますか?『上り傾斜だから、大きめのクラブを使う!』 これは「正しい考え方」ですが、もう少し注意すべきことがあります。「左足上がりの傾斜」は、「番手を大きくする」だけではスコアを損する可能性があります。

記事を読む

ピッチエンドランとピッチショットの練習方法

ピッチエンドランとピッチショットの練習方法

アマチュアに一番必要なショートゲームのワザはピ ッチショットやピッチエンドランです。 ボールの位置とクラブを変えることで多彩なアプロー...

記事を読む

ランニングアプローチでグリーン周りから攻める

ランニングアプローチでグリーン周りから攻める

ランニングアプローチはPGAプロでも使用しています。 パターと同じようにピンに寄れば最高です。 スピンをかけず「転がるアプローチ...

記事を読む

アプローチを上達して寄せワンの数を増やせ!

アプローチを上達して寄せワンの数を増やせ!

100を切れない、 90を切れないと悩んでいませんか? スコアを縮めるもっとも手っ取り早い方法があります。 ゴルフ上達の最...

記事を読む

アプローチが上達しない一番の理由とは?

アプローチが上達しない一番の理由とは?

ドライバーショットは飛ぶけどグリーンに上がってみると皆と一緒! アプローチに問題があるのではないでしょうか? バンカー越えのアプ...

記事を読む

アプローチが上達するにはコツを掴むことです!

アプローチが上達するにはコツを掴むことです!

アプローチが上手い人はボールの寄せ方のコツを掴んでいます。 アプローチのミスが減ると大幅なスコアアップを期待できます。 グリーン...

記事を読む

90を切るための、30ヤードのアプローチ上達法

90を切るための、30ヤードのアプローチ上達法

スコアアップの要、「30ヤードアプローチ」 30ヤードのアプローチは得意ですか? ラウンド時に、30ヤード付近のアプローチをする...

記事を読む

バンカー超えのアプローチでスコアを崩さない方法

バンカー超えのアプローチでスコアを崩さない方法

バンカー超えのアプローチは怖くないですか? バンカー超えのアプローチは難易度の高いアプローチの1つです。 ショートをすると、バン...

記事を読む

スコアアップにはアプローチを重点的に練習

スコアアップにはアプローチを重点的に練習

ゴルフでパー72のショットのうち70%はピンから120y以内で打たれています。 これは、何を言おうとしているか? 「アプローチを...

記事を読む

スコアはアプローチ・パターでリカバリーする

スコアはアプローチ・パターでリカバリーする

プロの世界でドライバーで300y以上飛ばす選手がたくさんいます。 でも、飛距離がないにも関わらず強い選手がいるのはなぜでしょう? ...

記事を読む

50ヤードをピタリと寄せる方法

50ヤードをピタリと寄せる方法

あなたも、 50ヤード前後の中途半端な距離を苦手としていませんか? 50ヤード前後を得意になると大幅なスコアアップを期待できます。 ...

記事を読む

アプローチは転がす、上げる、どっちが得意?

アプローチは転がす、上げる、どっちが得意?

アプローチは転がす、上げる、どっちが得意? アプローチには複数の打ち方あります。 大きくわけて3つ。 ランニングアプローチ...

記事を読む

スポンサーリンク