中上級者向けに飛距離を伸ばす方法があります

どうすれば、ゴルフ上達できるの?
ゴルフの上達を願ってやまない熱心なゴルファーのために!

80を切るというのであれば、それなりのお金も時間もがかかりますが、90を切るのでいい、というのであれば誰にでもできることです。

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法

中上級者はゴルフ歴が長いためOBの怖さを知ています。

そのためにドライバーのスイングで「無意識に手加減」をしてしまい飛距離を落としているケースがあります。

そんな中上級者が、自分の限界を超えて飛距離を伸ばす方法があります。

中上級者が飛距離を伸ばす4つの方法

中上級者はスイングが安定しています。

ただ、、、OBの怖さを知っているため無意識に「合わせ打ち」や「手加減したスイング」をしてしまうケースが多いです。

もしあなたが、
「スイングは安定しているけど、もう少し飛距離を伸ばしたい」

「自分の最大の飛距離にチャレンジしたい」

と思ったら今回の方法をお試し下さい。

(1)右足を蹴ってボールを押しこむ

スイングは今までどおりで、少しだけ下半身を積極的に使います。

インパクトからフォローにかけて右足で地面を蹴り、ボールを低く押し出しましょう。

ボールに力が伝わり力強いボールを打てます。

(2)左腿の内側で踏ん張る

インパクトで左足が左に流れているためにヘッドが走りきらないケースは多いです。

インパクトで左腿の内側に力をいれて左に流れる動きを防止しましょう。

ヘッドが走り、ヘッドスピードが上がります。

(3)インパクトで左股関節を切り上げる

インパクトからフォローにかけて左股関節を上に切り上げます。

ヘッドが走り、ヘッドスピードが上がります。

(4)両足裏で地面をしっかり掴む

右足の蹴り、左腿の踏ん張り、左股関節の切り上げ動作を行うには運動の基本である両足が地面をしっかり掴まなければできません。

足裏は人には見えません、自分だけが感じる部位です。

従って、レッスン書でも指導者のアドバイスが少ないが、ゴルフには最も重要な箇所です。

飛距離を伸ばしてゴルフを楽しみましょう。

あなたの飛距離は、まだまだ伸びますから。

是非、参考にして下さい。

上達するゴルフ練習法がオススメする練習メソッド

★体幹軸ゴルフ マスターパック
★忙しいサラリーマンの私が仕事をしながらハンディキャップ1になれたゴルフ上達法 手っ取り早く90を切るゴルフ上達法 是非、お試しください。

スポンサーリンク

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ
中上級者向けに飛距離を伸ばす方法があります
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

もっとゴルフが上達する練習法をさがしてみよう!