「 2017年05月 」一覧

ダウンブローだけがアイアンでナイスショット

ダウンブローだけがアイアンでナイスショット

ダウンブローのメリットは、・ダフリやトップになりにくい ・インパクトでのフェース面が安定して左右のブレが減る ・ロフトが立つので飛距離が出る ・ライの影響を受けにくいので、芝が薄い場所からでも打てる ・打感が良いなど、、、スコアアップのために多くのメリットがあります

記事を読む

フェアウェイウッドを簡単に打てる練習法

フェアウェイウッドを簡単に打てる練習法

ボールを上げようとするとアッパースイングになり、ボールの下は地面なので「ダフリ」「トップ」になってしまいます。フェアウエイウッドもダウンブローでフェアウエイウッドを「払い打ち」のイメージで打っているかもしれませんね。

記事を読む

安定したドライバーショットの打ち方

安定したドライバーショットの打ち方

ゴルフのスコアが崩れる原因の多くは ドライバーのミスショットではないですか? 「あそこでOBがなければなー」 とラウンドが終わると...

記事を読む

ドライバーがスライスするミスショットを防ぐ

ドライバーがスライスするミスショットを防ぐ

スライスの原因は、大きく2つに分けることができます。 ・フェイス面がオープンになっていること ・スイング軌道が間違っていること(アウ...

記事を読む

安定して曲がらないドライバーの打ち方

安定して曲がらないドライバーの打ち方

もっと飛距離がでればな・・・ もっとドライバーショットが安定していればな・・・ ラウンドが終わるといつも思っていませんか? ...

記事を読む

ドライバーショットを芯で捉える練習法

ドライバーショットを芯で捉える練習法

アマチュアゴルファーの悩みの多くは、 第1位 ボールをもっと飛ばしたい。 第2位 芯でボールを捉えたい。 第3位 狙ったと...

記事を読む

ドライバーの飛距離が伸びるルックアップ打法

ドライバーの飛距離が伸びるルックアップ打法

「スイング中は頭を動かすな!」 これは私達ゴルファーなら 誰もが聞いた事のあるアドバイスです。 ボールを見ろ、頭を動かすな、頭...

記事を読む

ドライバーのオーバースイングを直して飛距離アップ

ドライバーのオーバースイングを直して飛距離アップ

トップが大きいほど飛距離が出る・・・はウソ! 飛ばそうと考えるとついついオーバースイングになります。 オーバースイングで飛距離を...

記事を読む

ドライバーが飛距離アップする筋力トレーニング

ドライバーが飛距離アップする筋力トレーニング

ゴルフが上手い人ほど、飛距離よりも狙った場所にボールを運ぶことを重視しています。 狙った場所にボールを打てるとOB、池、バンカーなどに...

記事を読む

80ヤード以内をどうすればベタピンにできるか?

80ヤード以内をどうすればベタピンにできるか?

ゴルフは80ヤード以内のショットがスコアに大きく影響します。 80ヤード以内の距離を正確に打てるようになれば スコアは素晴らしいもの...

記事を読む

パターの距離感、右手1本で養う方法

パターの距離感、右手1本で養う方法

パターは、ドライバーやアイアンと比較して、 初心者でも手軽に打つことができるショットです。 しかし距離感を合わせることが難しく、 ...

記事を読む

100ヤード以内を確実にピンに寄せるアプローチ

100ヤード以内を確実にピンに寄せるアプローチ

グリーンまで100ヤード以内、、、 この距離を結構苦手と感じている方は多いのでは? どうですか、あなたは100ヤード以内の 打...

記事を読む

スポンサーリンク