「 2015年12月 」一覧

クラブの芯でボールを捉える練習方法

クラブの芯でボールを捉える練習方法

インパクトの形が悪いと アイアンショットでダフリやトップになります。 ドライバーが曲がりやすくなり飛距離をロスします。 正...

記事を読む

ドライバーショット安定すればゴルフは楽しい

ドライバーショット安定すればゴルフは楽しい

ドライバーのショットが安定すればゴルフは楽しい! 多少ミスショットを打ってもスコアを大きく崩さずにすみます。 ドライバーのミスが...

記事を読む

テークバックを飛球線後方にまっすぐ引く

テークバックを飛球線後方にまっすぐ引く

テークバックは、静から動の始まりです。 スイングで難しい動作の一つです。 クラブが飛球線の後方に真っすぐ上がっていなければならな...

記事を読む

正しいスイング作りは体の回転と腕の振りを基本にする

正しいスイング作りは体の回転と腕の振りを基本にする

アドレスの状態から正しくバックスイングを開始するのは難しいですね。 バックスイングがはじまり、トップが正しい位置にくればスイングは60...

記事を読む

シンプルで再現性のあるゴルフスイング

シンプルで再現性のあるゴルフスイング

これは吉本巧コーチのスイング動画です 吉本コーチは身長170cm、体重65Kgという平均的な体格ですが、最大飛距離340ヤードの飛ばし屋で...

記事を読む

飛距離を15ヤード飛ばすための練習方法

飛距離を15ヤード飛ばすための練習方法

あと15ヤード飛距離を伸ばしたい! ゴルフをしていれば、誰もが思うことです。 15ヤード飛距離が伸びれば、2打目のクラブは一番手...

記事を読む

スイングの力みと早打ちを直す方法があります

スイングの力みと早打ちを直す方法があります

「力み」はミスショットを誘発します。 力みがあると早打ちになる傾向があります。 「力み」と早打ちを直せば、ナイスショットに繋がり...

記事を読む

左肩の動きで飛距離を伸ばす方法

左肩の動きで飛距離を伸ばす方法

飛距離を伸ばしたい 私達ゴルファーにとって重要な内容です。 実際、これを実践することで飛距離アップの 大きな効果があるでし...

記事を読む

アイアンショットの飛距離を把握する方法

アイアンショットの飛距離を把握する方法

あなたは自分のアイアンの飛距離を 正確に知っていますか? 上手いプレーヤーはパーオン率が高いです。 パーオンが出来る大きな...

記事を読む

スポンサーリンク