「 パター練習法 」一覧

どんなパットでも「入る」とイメージする!

どんなパットでも「入る」とイメージする!

なかでも心の持ちようにもっとも大きく左右されるのがパッティングである。 プロでもアマでも、 優勝やベ ストスコアの更新がかかったパット...

記事を読む

グリーンの傾斜は4方向から読めば距離感が合わせやすい

グリーンの傾斜は4方向から読めば距離感が合わせやすい

グリーンに向かう時に全体傾斜を読みグリーン上では4方向から読みましょう。 グリーンの読み方を間違えていたのでは正しくストロークできても...

記事を読む

パッティングの基本フォームの作り方

パッティングの基本フォームの作り方

「パットに型なし」 といわれるが、 初心者はまず、 基本フ ームを身につけなけれはならない。 そのポイントが、 両肩、 両ヒジで作る...

記事を読む

パッティングは構え方、打ち方、握り方が重要

パッティングは構え方、打ち方、握り方が重要

パッティング上達の方法は、極めて簡単です。 狙ったところにボールを転かすたけです。 方法は2つ。 ひとつは、スイングを磨く...

記事を読む

パターが上達するテンポ(振り子のリズム)の作り方

パターが上達するテンポ(振り子のリズム)の作り方

パターをパチンと打ってしまい、大オーバー!! あなたもこんな経験ありなせんか? パターで多いミスは「打ち急ぎ」です。 パタ...

記事を読む

スポンサーリンク