「 飛距離アップ練習法 」一覧

ドライバー飛んで曲がらないショットを打つ方法

ドライバー飛んで曲がらないショットを打つ方法

では、どうすればドライバーを飛ばせるのか? ゴルフは飛距離が出ると有利です。 飛距離がでるゴルファーはダウンスイングからインパク...

記事を読む

腰を高速回転させれば、ボールは遠くに飛ぶ

腰を高速回転させれば、ボールは遠くに飛ぶ

腰を高速回転させれば、ボールは遠くに飛びます。 腰は漠然と回してはダメです。高速で回すことです。 角速度を高めればボールは飛びま...

記事を読む

ビハインドザボールで飛距離を伸ばす方法

ビハインドザボールで飛距離を伸ばす方法

ドライバーショットで飛距離の出る人のスイングには共通点があります。 その共通点の中でも重要なのが”ビハインドザボール”です。 ”...

記事を読む

飛距離を最低20ヤード伸ばし真っ直ぐ飛ばす方法

飛距離を最低20ヤード伸ばし真っ直ぐ飛ばす方法

ゴルフをやる上で、やはり飛距離は欠かせません。 飛距離が伸びればその分、スコアも縮まり、 より遠くへ飛ばせれば、スカッとして楽しいは...

記事を読む

ドライバーの飛距離ロスを知ってもっと飛ばそう!

ドライバーの飛距離ロスを知ってもっと飛ばそう!

ドライバーの飛距離アップを望んでないゴルファーなどいないでしょう。 ですが、多くのゴルファーがなんらかの 「飛距離をロスしている原因...

記事を読む

右足体重でドライバーを振る飛距離アップ練習法

右足体重でドライバーを振る飛距離アップ練習法

ドライバーの飛距離が出ない大きな原因?飛ばないという事にはいろんな原因がありますが、あるポイントがダメになっている事があります。それは「ヘッドが走る!」という事です。ヘッドを走らせるには右足体重でドライバーを振ってヘッドを走るという感覚を体感しよう!

記事を読む

体重移動とアームローテーションでドライバー飛距離アップ

体重移動とアームローテーションでドライバー飛距離アップ

飛距離アップに必要な要素は次の3つです。 ●ボール初速・・・ボールが打ち出された瞬間の速さ ●適切な打ち出し角・・・ボールの弾道と地面を...

記事を読む

臍下丹田に力を入れてドライバー飛距離アップ

臍下丹田に力を入れてドライバー飛距離アップ

軽く振っても飛距離が出るドライバーの打ち方 軽く振った方が飛んだ! という経験はありませんか? 「無駄な力み」をとれば飛距離が伸び...

記事を読む

クラブの芯でボールを捉えて250ヤード飛ばす方法

クラブの芯でボールを捉えて250ヤード飛ばす方法

クラブの芯で打てれば飛距離が伸びます。クラブの芯でボールを打つと、、、左右のバラつきがなくなり、曲がらない飛距離が出るショットに繋がります。もしあなたが、「ショットが安定しない」、「飛距離が出ない」と悩んでいるならクラブの芯でボールを打つ練習をして下さい。

記事を読む

前傾姿勢をキープすればドライバーの飛距離は伸びる

前傾姿勢をキープすればドライバーの飛距離は伸びる

ゴルフは飛距離が出ると有利です。 ドライバーの飛距離アップを望む人はとても多いと思います。 それと同時に、「飛距離アップは難しい...

記事を読む

ドローボールの打ち方

ドローボールの打ち方

ドローボールとは回転によってボールが右から左へ大きく曲がるような軌道を描くことであり、ドライバーショットでこのドローボールが打てれば相当な飛...

記事を読む

右股関節と左肩でドライバー飛距離アップ

右股関節と左肩でドライバー飛距離アップ

ドライバーの飛距離がでるとセカンドショットで短いクラブを使えます。 バーディーを狙えるようなゴルフがしたいですよね? テークバッ...

記事を読む

ドライバーのテークバックで左肩がまわらない

ドライバーのテークバックで左肩がまわらない

飛距離を伸ばすには「肩の回転が重要」 ゴルフが上手い人はテークバックで左肩がスムーズにまわります。 左肩がスムーズにまわると、、、 ...

記事を読む

イ・ボミ選手に学ぶ飛距離アップの極意

イ・ボミ選手に学ぶ飛距離アップの極意

ゴルフクラブは「芯」で打つと飛距離がでます。 芯を外せば飛距離はガクンと落ちます。 飛ばそうとするとフィニッシュが崩れてしまいま...

記事を読む

ドライバーの飛距離が伸びるルックアップ打法

ドライバーの飛距離が伸びるルックアップ打法

「スイング中は頭を動かすな!」 これは私達ゴルファーなら 誰もが聞いた事のあるアドバイスです。 ボールを見ろ、頭を動かすな、頭...

記事を読む

スポンサーリンク