「 アイアン練習法 」一覧

175ヤードをワンオンするあなたのクラブ選び

175ヤードをワンオンするあなたのクラブ選び

ある調査ではアマチュアゴルファーが175ヤードの距離からグリーンを狙った場合、ワンオン率が一番高かったのはユーティリティーだったそうです。ユーティリティーを難しいロングアイアンの代わりに使うとワンオン率が向上します。

記事を読む

フェード、ドロー、高いボール、低いボールなど球筋を打ち分ける

フェード、ドロー、高いボール、低いボールなど球筋を打ち分ける

ほとんどのアマチュアゴルファーにとって球筋を打ち分ける必要はありません。 むしろ「常に同じボールを打ち続ける」という方が良いスコアはだ...

記事を読む

つま先上がりでミスしない打ち方

つま先上がりでミスしない打ち方

ドライバーショットでスライスすると、 セカンドショットでつま先上がりになるのはよくあるケース。 つま先あがりを上手く打てるように...

記事を読む

ダウンブローショットでニアピンを取る

ダウンブローショットでニアピンを取る

ショートホールでニアピンを取るには! 確実にワンオンをさせることです。 ニアピンはグリーンにオンした人だけに権利が発生します。 ...

記事を読む

クラブの芯でボールを捉える練習方法

クラブの芯でボールを捉える練習方法

インパクトの形が悪いと アイアンショットでダフリやトップになります。 ドライバーが曲がりやすくなり飛距離をロスします。 正...

記事を読む

正しいスイング作りは体の回転と腕の振りを基本にする

正しいスイング作りは体の回転と腕の振りを基本にする

アドレスの状態から正しくバックスイングを開始するのは難しいですね。 バックスイングがはじまり、トップが正しい位置にくればスイングは60...

記事を読む

アイアンショットの飛距離を把握する方法

アイアンショットの飛距離を把握する方法

あなたは自分のアイアンの飛距離を 正確に知っていますか? 上手いプレーヤーはパーオン率が高いです。 パーオンが出来る大きな...

記事を読む

確実にアイアンショットを安定させる方法

確実にアイアンショットを安定させる方法

ここでご紹介する実践法は あなたのアイアンショットが安定し、 スコアアップの大きな効果があることを約束します。 パーオン率...

記事を読む

ショットを安定させる簡単なドリル

ショットを安定させる簡単なドリル

どうすればショットが安定するのか? 腕の使い方が上手いとショットが安定します。 ・体と腕が同調してショットの方向性が安定します ...

記事を読む

フルスイングをしないアイアンのコントロールショット

フルスイングをしないアイアンのコントロールショット

9番アイアン以下のショートアイアンやウェッジは狙った場所に打つ重要なクラブです。 練習の半分は9番アイアンを打つとスコアが改善されます...

記事を読む

スコアが安定するアイアンの番手選びのコツ

スコアが安定するアイアンの番手選びのコツ

今から、あなたがティーショットを打ちます。 ピンまで165ヤード。 ピンはグリーンセンター。 グリーン手前には大きなバンカ...

記事を読む

アイアンの飛距離が極端に落ちる原因

アイアンの飛距離が極端に落ちる原因

アイアンの飛距離が極端に落ちた・・・ もしあなたが 「アイアンの飛距離が極端に落ちた」とお悩みなら! アイアンショットで大...

記事を読む

ダウンブローを身につける簡単ドリル

ダウンブローを身につける簡単ドリル

ダウンブローを身につけたい!! ダウンブローとはスイングの最下点に達する前にボールを捉える打ち方です。 ダウンブローに打つことで、ト...

記事を読む

シャンクを直す簡単な練習法

シャンクを直す簡単な練習法

シャンクを直すには、どうすれば良いのか? シャンクにはいくつか原因があります。 ・ボールと体が近すぎる ・ボールと体が遠すぎる...

記事を読む

ダウンブローはスイングの最下点に達する前にボールを捉える

ダウンブローはスイングの最下点に達する前にボールを捉える

ダウンブロー練習法 ダウンブローに打つことで、 トップやダフリに悩まずにすみます 飛距離が伸びます 最高に気持ち良い...

記事を読む

スポンサーリンク