「 DVD教材 」一覧

ダウンスイングのアーリーリリースを防ぐ方法

ダウンスイングのアーリーリリースを防ぐ方法

『アーリーリリース撲滅プログラム』とは、 運動医学や、生理学、トレーニング論、 メンタルトレーニング論などを学び、 整体師...

記事を読む

ボールを打たないで自宅でスイング改造する

ボールを打たないで自宅でスイング改造する

ボールを打たない方がいい場合もある!練習場で球を打つだけが練習ではありません。むしろ、球を打たないほうが効果的な場合もあります。それは、スイング改造をしている時です。違うスイングの形を覚えこます際には、ボールを打ちながらでは難しいです。

記事を読む

体が硬くても、体が回らなくても飛ばせる

体が硬くても、体が回らなくても飛ばせる

カンタン飛距離アップ法 スイングはたったの2秒。アレもコレもと考えいるヒマはありません。グリップが出来れば、スイングのポイントはたったの3つ。今でも試合で250ヤード以上かっ飛ばす「大古プロの飛ばしの奥義」!

記事を読む

1軸左肩打法でヘッドを走らせ飛距離アップ

1軸左肩打法でヘッドを走らせ飛距離アップ

1軸左肩打法でスイングできれば、 スイング軌道が安定し、 ヘッドが走ってヘッドスピードがあがり、 インパクトで力がボールに伝わり、...

記事を読む

自己流スイングには上達への限界がある!

自己流スイングには上達への限界がある!

ゴルフというのは、ゴルファーの数だけ理論があるとも言われています。ゴルファーはそれぞれ体格も筋肉も異なるため、必ずどこかで行き詰まってしまうことがほとんどです。

記事を読む

左肩リードのスライド・ターンで飛距離を伸ばす方法

左肩リードのスライド・ターンで飛距離を伸ばす方法

今年は100を切る!90を切る! などとスコアをベースにした目標をたてられた方が多いのではないでしょうか? もう少し細分化して、...

記事を読む

ショートゲームはアプローチとパターを極める

ショートゲームはアプローチとパターを極める

実際にパターが上手く行かなくなってしまった時や凡ミスをしてしまった時は、ITパッティング理論を一から読み直し、パターを再調整します。そうすれば、自信を持ってパターに望むことができ、結果もついてきます。

記事を読む

ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らす方法

ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らす方法

「ダフリ」「トップ」「シャンク」これはアマチュアの3大疾患と言われています。もしダフリもトップも出ない打ち方があったら、あなたは知りたいですか?もしダフってもトップしてもピンに寄っていく打ち方があれば、あなたは知りたいですか?

記事を読む

ドライバーからアイアン、アプローチまでショットのトラブルの解決法

ドライバーからアイアン、アプローチまでショットのトラブルの解決法

ドライバーからアイアン、アプローチまでショットのトラブルの解決法、パッティングの心構えやストロークから、コースの攻略方法、傾斜地やバンカーの対処法、風や正確な距離計測など、ゴルフに必要なすべてが揃っています。

記事を読む

ドライバーより優先してアプローチ・パターをマスター!

ドライバーより優先してアプローチ・パターをマスター!

ゴルフで、18ホールイーブンで回ると、 打たれるショットの数は72打です 当然のことだと思われるかもしれません。 では、飛距離...

記事を読む

ロングパットは距離感、ショートパットは方向性を重視

ロングパットは距離感、ショートパットは方向性を重視

パットの距離感と方向性は、ロングパットは距離感のみを合わせ、ショートパットは方向性のみを重視する。パッティングに非常に大切なことです。距離感、方向性どちらも良くなければならない。多くの人は、パットは距離感と方向性、両方が良くなければパットは上手くならないと考えています。

記事を読む

必ずアプローチ、バンカーショットが上達する練習法

必ずアプローチ、バンカーショットが上達する練習法

ゴルフの1打に求められる正確度の順位は、パット > アプローチ > アイアン > フェアウェイウッド > ドライバーとなります。しかし、多くのアマチュアゴルファーの練習割合は逆ではないでしょうか?どれだけドライバーが飛んでも最終的にカップへボールを沈めるのはパターです!

記事を読む

タオル素振りで手打ちを直せば簡単100切り

タオル素振りで手打ちを直せば簡単100切り

スイングの基礎をたった3分で習得する! いつでもコンスタントに100が切れるようになる 真の実力を身に付ける為の解説書が公開されました!...

記事を読む

アイアンショットが上手く打てる鍵は右腕の使い方

アイアンショットが上手く打てる鍵は右腕の使い方

アイアンショットで絶対にマスターしたいのが、腕や手の正しい動かし方です。手首のコッキングや、右腕の使い方、バックスイングの要点、左腕の役割など細解説していきます。アイアンが苦手な方、パーオンさせるアイアンを身に付けたい方にお勧めです。

記事を読む

前傾角、中心軸を安定させればヘッドが加速する

前傾角、中心軸を安定させればヘッドが加速する

前傾角、中心軸の流れが発生しないようにすると加速のスピードが上がります。それは、体は中心に残ろうとする動きと、ヘッドは前方に動こうとする動きで体とクラブヘッドが引っ張り合う形になります・・・

記事を読む

スポンサーリンク