「 DVD教材 」一覧

安定して90を切るためだけのテクニック

安定して90を切るためだけのテクニック

一般的なアマチュアゴルファーが、90を切ろうと思えば、毎日の練習はもちろん、レッスンプロに習いに行って、それから月1~2回はラウンドに出ないといけない。これが、今までの常識でした。このようなゴルフ理論は、「90切り」には不要な考え方!

記事を読む

ゴルフレッスンDVD練習教材

ゴルフレッスンDVD練習教材

どうすれば、ゴルフ上達できるの? 手っ取り早く90を切ろう! 80を切るというのであれば、それなりのお金も時間もがかかりますが、90を切るのでいい、というのであれば誰にでもできることです。

記事を読む

ドライバーでもう30Y飛ばす必殺技とは?

ドライバーでもう30Y飛ばす必殺技とは?

ドライバーの飛距離に伸びやむアマゴルファー に、必殺技をお伝えします。 社会人になってからそれなりの年月が経ちますが、 ドライバー...

記事を読む

どんな状況からでも寄せワンを狙えるアプローチ

どんな状況からでも寄せワンを狙えるアプローチ

球を転がして寄せるランニングアプローチ、通常の高さでのピッチエンドラン、球の高さを出すロブショット、ラフからのショット、アプローチにはさまざまな打ち方があります。どこからでも寄せれる技術を順番に身につけていきましょう。

記事を読む

初心者でも3ヶ月以内に100切りを達成

初心者でも3ヶ月以内に100切りを達成

軸ブレを直してスイングを強化することが出来るこの練習法はとっても効果があります。飛距離を落とさず、スイングを安定させることができるので、ドライバーショットが安定しないゴルファーには、是非、手に入れたい特典となっています。

記事を読む

ゴルフをスマホで学べる「マイレッスンプロ」

ゴルフをスマホで学べる「マイレッスンプロ」

スマホで学べる「マイレッスンプロ」で100を切ろう! 3ヶ月で100を切れる練習方法を伝授します! パソコンやDVDで見る時間が...

記事を読む

雨の時でも、自宅で簡単にできる素振り

雨の時でも、自宅で簡単にできる素振り

どうすればゴルフが順調に上達するのか?いくつか方法がありますが、一番簡単な方法が「素振り」なのです。「素振り」は、実は、自然とスイングを無理なく矯正してくれる、抜群に優れた練習方法なのです。素振りで抜群にゴルフが上達できるとなるとあなたはその素振りをしたくないですか?

記事を読む

ヘッドスピードを上げるにはヘッドを加速させる

ヘッドスピードを上げるにはヘッドを加速させる

飛ばすリズムを体得することによってさらに飛ばすことができます。どのようにしてこのリズムを体得すべきかを分かりやすく伝えています。このリズムを身に付ければ、あなたも年齢や身体能力に関係なく、今より20ヤード以上伸びるでしょう。

記事を読む

パッティング力を上げショートパットが決まり3パットがゼロ

パッティング力を上げショートパットが決まり3パットがゼロ

ボールの芯でパターをセットするいい方法があります。 最初のポイントは、手首です。 手首を使いすぎてしまうと、フェイス面の向きが不...

記事を読む

スライスをドローボールに変え30ヤード飛距離アップ

スライスをドローボールに変え30ヤード飛距離アップ

30ヤード飛距離がアップすれば、セカンドショットのアイアンも2番手短くなります。ピンをデットに狙うことができ、バーディーのチャンスも増えてきます。『年齢』や『筋力』、『体格』などを理由に飛距離を諦めることは一切ありません!

記事を読む

タオル素振りが円運動すればゴルフはもっと上達

タオル素振りが円運動すればゴルフはもっと上達

簡単な素振りでゴルフが上達するという事をあなたが体感して下さい。難しいゴルフ理論やスイング理論では、ゴルフは上達しません。ゴルフは素振りだけでも簡単に上達するのです。効果的な素振り、上達できる素振りを知れば、あなたのゴルフは簡単に上達するのです。

記事を読む

トップや切り返しではなくフォローを意識する

トップや切り返しではなくフォローを意識する

たった2つのステップでゴルフが上達 一生懸命練習しているのに100が切れない! それ練習の仕方が間違っていませんか? ゴル...

記事を読む

ボールを見るな!ダフれ!手打ちしろ!で100切り

ボールを見るな!ダフれ!手打ちしろ!で100切り

ボールを真っすぐ飛ばすには? ボールを見るな、ダフれ、手打ちしろが 桑田流クオーター理論スイングの3大原則。 スイングの際、 体...

記事を読む

体重移動の少ない一軸スイングが正確性と飛距離アップ

体重移動の少ない一軸スイングが正確性と飛距離アップ

身長161㎝、体重は52㎏!と、女性並みの体形。にも関わらず、ドライバーは270ヤードと大柄なプロの中でも対等に渡り合える飛距離です。その飛距離を実現し、安定したスコアを出すのが、リズムシンクロ打法です。

記事を読む

グリーン周り寄せるアプローチ・入れるパター練習法

グリーン周り寄せるアプローチ・入れるパター練習法

スコアアップにはアプローチを重点的に練習すべきだ!ということです。でも、アプローチでいくら1~3m圏内に寄せても肝心のパターが入らなければ・・・逆に、パターにいくら自信があってもアプローチで1~3m圏内に寄せなければ・・・

記事を読む

スポンサーリンク