「 egolfview 」一覧

カンタン飛ばしのトレーニング椅子から立つスクワット

カンタン飛ばしのトレーニング椅子から立つスクワット

ボールを打つだけでは飛距離は伸びない! 飛ばすためには、本格的にトレーニングする必要があるんでしようね? それはやるにこしたこと...

記事を読む

脳がミスを引き寄せる7つの大罪

脳がミスを引き寄せる7つの大罪

本書は、アベレージゴルファーが短期間で簡単にゴルフスコアが良くなる虎の巻。 ゴルフはメンタルなスポーツと言われ、メンタルがスコアに大き...

記事を読む

肩の力を抜けば飛距離が伸ばせる!

肩の力を抜けば飛距離が伸ばせる!

ゴルフの練習をしているとついついアドレスで肩に力が入ってしまう。 ゴルフが上手い人はアドレスで程よく力が抜けてリラックスしています。 ...

記事を読む

ドライバーの飛距離をロスしている原因を探せ!

ドライバーの飛距離をロスしている原因を探せ!

ドライバーの飛距離アップを実現させるために、必ずしなければいけないこと」とは、ズバリ、あなたにとってのドライバーの飛距離がアップしない理由を...

記事を読む

ミート率の高いショットで飛距離アップを狙う練習方法!

ミート率の高いショットで飛距離アップを狙う練習方法!

ミート率の高いショットを打つには!ミート率の高いショットって言うと何かものすごくレベルの高い話に聞こえるかもしれませんが、 要は、当たるショットって感じです。例えばドライバーでチョロやザックリやテンプラなどの大きなミスが出ないで普通に当たるショットを打てるよう・・・

記事を読む

ドライバーのスピン量をおさえて飛距離アップ

ドライバーのスピン量をおさえて飛距離アップ

バックスピンと飛距離にはどのような関係がありますか? バックスピンはボールを浮かせる力を生みます。 バックスピンが少なすぎるとボ...

記事を読む

手打ちを防ぐにはバックスイングで右肩を後ろに引く

手打ちを防ぐにはバックスイングで右肩を後ろに引く

なぜ、手打ちになるのか? 「手打ち」とは体の回転でなく、腕の力でボールを打とうとしている状態です。 「手打ちのスイング」は、飛距...

記事を読む

毎日ストレッチして飛距離を伸ばそう

毎日ストレッチして飛距離を伸ばそう

あなたは日頃からストレッチをしていますか? 最低でもボールを打つ前にはストレッチをしていますよね? ゴルフはスイングを良くするこ...

記事を読む

ショートホールを確実にパーオンする上達への近道

ショートホールを確実にパーオンする上達への近道

ゴルフのスコアアップにとても重要なのが、ショートホールをいかに攻めきるかです。ティーショット次第ではバーディも出たりするのですが、ダブルボギー、トリプルボギーも出やすいのがショートホールです。それは、グリーンまわりにスコアを崩しやすいワナが多いからです。

記事を読む

ドライバー250ヤード以上飛ばすコツとテクニック公開

ドライバー250ヤード以上飛ばすコツとテクニック公開

「飛んで曲がらないショットを打ちたい!」、スイング軸を安定させて飛距離を伸ばす方法、腕と体の同調で飛距離を伸ばす、グリップの力を弱くして飛距離を伸ばす、フックを直して飛距離を伸ばす、肩のラインをチェックして飛距離を伸ばす方法、ボールの位置を見直すだけで飛距離が伸びる、ドライバーが安定するリズムの整え方と練習方法、狭いコースでフェアウェイをキープする方法、本番でドライバーの飛距離を出す方法

記事を読む

ドライバーのトップやチョロの原因と防ぐ方法

ドライバーのトップやチョロの原因と防ぐ方法

「ドライバーでトップやチョロになる・・・」 と悩んでいませんか? ドライバーのトップやチョロは辛いですよね。 チョロとはボ...

記事を読む

ラウンド中の突然のスライスを直す即効ドリル?

ラウンド中の突然のスライスを直す即効ドリル?

スライスにはいくつか原因がありますが、主な原因は2つ。 1.インパクトでフェースが開く 2.アウトサイドインの軌道 先ず、イン...

記事を読む

ドライバー飛んで、曲がらないボールを打つ

ドライバー飛んで、曲がらないボールを打つ

しっかり飛んで、曲がらないボールが打ちたい! 誰もが目指すショットをあれこれ悩まずに打ててしまう人がたまにいます。 何も意識して...

記事を読む

ワイドスタンスでドライバーの飛距離を伸ばす方法

ワイドスタンスでドライバーの飛距離を伸ばす方法

「飛距離を伸ばしたい!」 「もっと遠くに飛ばしたい!」 そんな時は、スタンスをいつもより、少し「広め」にしてみましょう。 ...

記事を読む

ドライバーの方向性を安定させる練習方法

ドライバーの方向性を安定させる練習方法

上手いゴルファーはショットの方向性が安定しています。 8割のアマチュアゴルファーは右を向いていると言われています。 正しく目標方...

記事を読む

スポンサーリンク