どうすれば飛距離を伸ばせるか?厳選4つの方法!

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「どうすれば飛距離はでるのか?」

私達ゴルファーなら誰もが考えたことがあるでしょう。

ゴルフは飛距離が出ると有利です。

これは統計データからもあきらかです。

ドライバーの飛距離がでるとセカンドショットで短いクラブを使えます。

パーオンの回数が増えて、当然スコアは良くなります。

ドライバーの飛距離を伸ばすにはいくつか方法があります。

厳選した4つの方法を紹介します。

腕と体の同調で飛距離を伸ばす

(1)腕ではなく、体の回転でクラブをテークバック

カラダの回転により腕が動くイメージです。

トップがコンパクトになり飛距離も出て方向性もアップします。

イ・ボミ選手のスイングが参考になります。

【動画】イ・ボミ選手のスイング

「体の回転でテークバックをする」を意識してみてはいかがでしょうか?

ドライバーの飛距離を伸ばすには「腕と体の同調」が大切です。

(2)両腕をクロスさせるドリル

「腕と体の同調」を身につけるにはこのドリルがオススメです。

胸の前で両腕をクロスさせて上半身を左右に回転させる

イ・ボミ選手はこのドリルをジュニア時代に毎日欠かさず100回していたそうです。

場所を選ばずにできるドリルです。毎日100回は無理でも少しずつ試してみてはいかがでしょうか。

グリップの力を弱くして飛距離を伸ばす

グリップの力を抜くと、ヘッドが走り高いボールを打てます。

飛ばそうとして力がはいると、ヘッドが走らず、低いボールになってしまいます。

グリップの力を弱くすることでアイアンもドライバーも飛距離が伸び、アイアンショットは高いボールが打てるようになります。

飛距離をロスする原因は沢山あります。

  • 強すぎる「グリッププレッシャー」
  • 間違った「ボール位置」
  • パワーの出にくい「アドレス」や「グリップ」
  • 早すぎる「リズム」
  • 捻転の少ない「バックスイング」
  • 間違った「ダウンスイングの順番」
  • 過剰な体重移動
  • スウェイ

飛距離をロスしている原因が見つかれば改善は難しくありません。

フックを直して飛距離を伸ばす

フックが出はじめたら飛距離アップのチャンスです。

フックを打ったときのインパクトはアウトサイドインの軌道になっています。

その理由として、

・右手が強すぎる
・右肩が前に出る
・右に体重が残る

などがあります。

フックが出るのは左サイドより右サイドが勝っていると考えます。これは右サイドで強く振れる状態になってきたことです。

またヘッドスピードが上がってきているけど左サイドと右サイドのバランスが悪い状態なのです。

この状態で右サイドを弱くすれば、フックは直るかもしれませんが、せっかくの飛距離アップのチャンスを逃す可能性があります。

左サイドを積極的に使ういくつかの練習方法があります。

・左のグリッププレシャーを右よりも少し強くする

・ボールを打つ前に「左腕一本」で素振りをする

・フィニッシュで左に体重をのせて、しっかりと振り切る

・ダウンスイングで左肩を積極的に左に移動する

右の強さに左が勝つことでフックを防止できます。右の強さに、左の強さが加わり今よりも大きく飛距離が伸びる可能性があります。

フックになったら、左サイドを積極的に活用し、飛距離アップのチャンスを逃すな!です。

ボールの位置を見直すだけで飛距離が伸びる

ボールの位置が右になるほど低いボールになります。

気づかないうちにボールの位置はズレます。

プロでもボールの位置はズレます。

ボールの位置を少しずつ変えてして一番気持ちよく打てるボール位置を探しましょう。

ボールの位置に絶対の正解はありません。

あなたが打ちやすい場所にボールをおきましょう。

飛距離が伸びるとゴルフはとても楽しくなります。

あなたの飛距離はまだまだ伸びますよ!

もしあなたが、

飛距離を20ヤード以上伸ばしたい!

と考えているのであれば、↓の練習方法が効果的です。

飛距離を最低20ヤード伸ばし真っ直ぐ飛ばす方法
飛距離を最低20ヤード伸ばし真っ直ぐ飛ばす方法
ゴルフをやる上で、やはり飛距離は欠かせません。 飛距離が伸びればその分、スコアも縮まり、 より遠くへ飛ばせれば、スカッとして楽しいは...

是非、試してください。

応援しています。

今週のおすすめ練習法

ドライバーの飛距離アップでお悩みの方に必見の練習法があります↓

ドライバー飛距離アップの真髄「私が100ヤードの飛距離アップを実現させた4つの方法」

ゴルフの様々なお悩みや課題を解決したい方はこちらへ

スポンサーリンク
どうすれば飛距離を伸ばせるか?厳選4つの方法!
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

もっとゴルフが上達する練習法をさがしてみよう!