イ・ボミ選手 インパクトの瞬間の腰の動きが…!スロー再生




イ・ボミ選手の最大の特徴は、軸をキープすることで、ショットの安定性向上はもちろん、スイング軌道の改善やフェースの開きを抑える効果がある。

イ・ボミ選手のスイングは、インパクト後に、腕の振りに誘発され、結果的に腰が回っているのが分かる。もう一つ、上体の伸び上がりを防ぎつつ、前傾、頭の位置をキープしている。

スポンサーリンク