この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

股関節を正しく動かせば自然にヘッドスピードはアップする

ドライバーショットが飛ばない!

と悩んでいませんか?

もしあなたが、もっと飛距離を伸ばしたいなら、股関節を正しく動かして、スイング中のスイング軸を安定させれば飛距離アップ間違いなしです。

では、

どうすれば股関節を正しく動かせるのか?

どうすればスイング軸を安定させられるか?

ゴルフをしていれば誰もが飛距離アップしたいと考えているでしょう。

飛距離アップの方法はいろいろあります。

その中から厳選して飛距離アップに重要なポイントを紹介します。

股関節の動かし方とスイング軸の安定

(1)股関節の使い方

テークバックで右股関節に乗り、ダウンスイングで左股関節に乗る。

これができるとショットが安定して飛距離もでやすいです。

テークバックで右股関節に体重を乗せると飛距離がアップします。

テークバックで右股関節に乗せるには、足の筋肉を鍛える必要があります。

ゴルフスイングでもっとも重要な2つの筋肉は、バックスイングとダウンスイングに必要な両脚の内側と外側の筋肉です。

効果が出るまでに時間はかかりますが足の筋肉を鍛えるのも良い方法です。

足の筋肉が鍛えられたら、テークバックで右股関節に乗せる練習をします。

テークバックで右膝の上に左肩を移動するイメージを持ちます。

左肩が右膝の上まで移動すると右股関節に乗ります。

(2)スイング軸を安定させる

スイング軸が安定すると、飛距離が伸びて、方向性が安定します。

軽くスイングしているように見えてもボールが力強く飛んでくれます。

スイング軸を安定させるには、無駄な力みをとることです。

意識をしていないと「無駄な力み」は発生するものです。

「無駄な力み」を取り除くと飛距離は伸びます。

でも、、、

飛ばそうとすると、ついつい体重移動が大きくなり軸がぶれたり無駄な力が入ったりします。

オススメの「無駄な力み」を無くす方法があります。

(1)目をつぶって素振りをします

(2)右手の力を緩める

(3)アドレスの時間を短くする

(4)トップでクラブの重さを感じる

(5)アドレスでクラブを地面にプレスしない

あなたの飛距離はまだまだ伸びますよ!

スイング軸を安定させる練習法

飛ばそうとして、体重移動を増やすとスイング軸がぶれてしまいます。

その結果、クラブフェースの芯にあたらないので飛距離が落ちます。

飛ばそうとするあまり、スイングのバランスが崩れて、ボールがクラブフェースの芯にあたっていないのです。

このような悪循環にはまり「ドライバーが苦手」という方は多いです。

もしあなたが、ドライバーをもっと飛ばしたいと思っていて、飛ばすためには、体重移動が必要だと考えているなら、悪循環にはまる可能性が高いです。

この悪循環から抜け出すにはバックスイングで右膝を右に移動しない。

スイング軸を安定させるポイントは複数あるのですが、なかでも「バックスイング」は大切です。

これを意識すれば、ドライバーショットは、飛距離が出て方向性も安定するでしょう。

もし、あなたが「ドライバーの飛距離を伸ばしたい」と悩んでいるなら飛ばそうとしてスイング軸がぶれていないかをご確認下さい。

飛距離が伸びるヒップターンドリル

ゴルフスイングの基本は下半身リード、つまり飛距離アップできるかどうかは下半身の使い方次第です。

シャフトが地面と水平の小さなトップから、右脚を目標方向に倒してクラブを振る練習がお勧めです。

小さなトップとはいっても、下半身の形は通常のトップと変わりません。

右脚にしっかり体重が乗っている状態を作っておいて、そこから右脚を目標方向に倒し、それと共に右足かかとで地面を押し込みます。

すると股関節の運動がおこって体が自然にターンするのです。

この動きを覚えてしまえば手を使わずにボールを打てるようになります。

この水平のポジションからは手では振れません。

手で当てにいくことはできますが、それだとほとんどボールは飛びません。

下半身を使って体のターンを起こし、体についている腕が振られることによってクラブが振られるのです。

腕はエンジンにはならないってことです。

ゴルフスイングにおける体のターンの正体は何かというと実はヒップターンです。

お尻がターンすることによってに下半身がターンし、胴体につながっている腕が振られるのがスイングの仕組みです。

腕を振るから体がターンするのではありません。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ゴルフは「正しい練習」を「正しい手順」で行えば100%確実に上達!

ゴルフの悩みを一発で解決する練習教材

飛距離アップ教材 スイング教材

ショートゲーム教材 ゴルフ教材

股関節を正しく動かせば自然にヘッドスピードはアップする
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

もっとゴルフが上達する練習法をさがしてみよう!