アプローチで、直接カップインを狙う!

シングルプレーヤーは、アプローチが上手です。

グリーン周りから、寄せワンや、直接カップインを狙ってきます。

アプローチ上達がスコアメイクの必須です。

今日のテーマは、

「低いアプローチでライン出しをしてカップインを狙う」です。

まず必要なのは「コレを入れてやる!」という気持ちです。

何となく打って、「入ったらラッキー」では駄目です。

アプローチに使うクラブは状況に合わせて選択肢があり自由です。

S/Wで統一しても良いですし、9番やAWで転がしても良いです。

大切なのは

状況にあわせて自分の得意な攻め方で簡単な打ち方を選ぶということです。

カップインを狙える状況が整っている場所では、可能な限り低いボールで攻めることをオススメします。

カップインを狙うには「方向性」が重要なのでグリッププレッシャーを強めにして
ボールを「打つ」というより「ラインに押し出す」というイメージがオススメです。

ラインに押し出すイメージをだすには素振りが重要です。

なんとなくの素振りではなく、本番と同じふり幅、同じリズムで素振りをします。

素振りをするときのイメージの出し方は、 ボールが転がり、カップインするまでを
明確にイメージして素振りをします。

これでカップインをイメージしながら素振りをすることで、本番の精度が高まります。

究極はアプローチの精度をどこまで高めるかがスコアを伸ばすカギです。

応援しています。

スポンサーリンク

フォローする

もしあなたが、

手っ取り早く100切りしたい!

と考えているならば、↓の練習方法が効果的です。

初心者でも3ヶ月以内に100切りを達成

是非、試してください。

スポンサーリンク