この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スイングの力みは飛距離ロスの原因

ゴルフは「正しい練習」を「正しい手順」で行えば100%確実に上達!

ゴルフ上達を願う人の練習教材

飛距離アップ教材 スイング教材

ショートゲーム教材 ゴルフ教材

スイングにおいて力みはミスが出る大きな原因です。

力みがあるだけで、軸が動いてしまったり、上体がかぶってしまったり、肩が上がってしまったりしてミスショットに直結するのです。

だからミスが多い場合は、スイングの形を矯正するよりもこの「力み」を取る事を最優先して矯正した方が効果的なのです。

私も最近、力みが出て悩んでます。 😥

ただ力みを取る方法については、何か特別な事をやることで力みが取れると考えている人もいますが、そんな特別な事は何もありません。

とにかく力を抜いてスイングをするのです。

これ以上でもこれ以下でもないのです。

ではどこの力を抜けばいいのか?

という事ですが、わかりやすいのが腕とグリップですね。

手や腕に余計な力が入っているとそれだけで力みになりミスに直結します。

アドレスした時に肩の力を抜きます。

次に両腕の力を抜いてみましょう。

肩の力が抜けないと腕の力が抜けません。

両腕の力を抜いたらヒジが軽く曲がります。

それくらいでOKです。

よく見かけるのは、左腕を真っ直ぐにしている人です。

左腕を伸ばさなければいけないという意識があるようで、アドレスから左腕をピシッと伸ばしているのですが、それがミスが増える大きな原因となっています。

腕の力を抜いて自然に曲がるくらいでアドレスします。

もちろんスイング中もこの力が抜けている感覚で、腕が軽く曲がっているままスイングできるように練習しましょう。

腕を曲げていると、自然と無理なく腕を楽に使えるようになります。

アドレスから肩と腕の力を抜いて軽く曲げる!

これが大切なのです。

では、どうすれば、力みのないスイングで飛距離を伸ばせるのか?

力みを取ろうとすると必要なところも緩んでしまい飛距離が極端に落ちてしまいます。

練習をしていてこんな経験ありませんか?

無駄な力み」は飛距離ロスの原因になります。

スイングが緩んではショットが安定しなく、飛距離も落ちてしまいます。

ではどうすれば、力みのないスイングで飛距離を伸ばせるのでしょうか?

力みのないスイングで飛距離を伸ばす方法

(1)スウェーが緩みの原因

腰が左右にスウェーすると下半身がグラつきます。

スイング軸がぶれてスイングが緩みます。

スウェーを防止して飛距離を伸ばす方法をこちらで紹介しています。

スウェーをしていると感じたらチェックして下さい。

安定したドライバーショットの打ち方
安定したドライバーショットの打ち方
ゴルフのスコアが崩れる原因の多くは ドライバーのミスショットではないですか? 「あそこでOBがなければなー」 とラウンドが終わると...

(2)左主導のダウンスイング

「ダウンスイングの緩み」で多いのは右手の使いすぎです。

右手を使いすぎると左手が緩みやすいです。

左主導のダウンスイングをしましょう。

左手のグリップを右膝の辺りに引き下ろすイメージでダウンスイングしたらどうでしょう。

(3)加速させながら振る

加速しながらインパクトするとスイングが緩みません。

クラブヘッドが加速しながらボールをとらえると飛距離がでます。

女子プロが小柄でも飛ぶのは加速しながらインパクトをしているからです。

クラブヘッドを加速させる方法はいくつかあります。

ヘッドが加速しないと感じたらチェックして下さい。

右腕によってできるヒンジでヘッドを加速する
右腕によってできるヒンジでヘッドを加速する
左腕は伸ばしたまま、右腕によってできるヒンジを使ってクラブを上げ下げする。 世界のトップクラスの選手のスイングを見ていると、 ゆっく...

力みをとる練習ドリル

私はこのドリルで力みがとれました!

力みを取るポイント

力みは取ると言っていながら、テークバックを手や腕で上げてしまっているとそれだけで力が入っています。

手や腕でテークバックするのではなく、肩の回転、上半身の回転でテークバックをするという
意識を持つと、手や腕で上げようとしなくなり力みなくスイングに入れるのです。

テークバックに入っても手や腕に力が入っていないそんな感覚を練習で身に付けましょう。

飛距離が伸びるとゴルフが面白くなります。

あなたの飛距離はまだまだ伸びますよ。

もしあなたが、

飛距離をもっと伸ばしたい!

と考えているのであれば、↓の練習法がオススメです。

http://egolfview.com/archives/13593

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
スイングの力みは飛距離ロスの原因
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

ゴルフは「正しい練習」を「正しい手順」で行えば100%確実に上達!

ゴルフ上達を願う人の練習教材

飛距離アップ教材 スイング教材

ショートゲーム教材 ゴルフ教材

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

もっとゴルフが上達する練習法をさがしてみよう!