自宅でできるパターマット1.5mパット練習




ゴルフはショートゲームが大切です。

パターマットで1.5mを連続カップインする練習をしてください。

平らな1.5mを練習すれば、

傾斜のあるパットもカップイン出来るようになります。

パット数を減らせれば、スコアは一気にのびます。

「毎日、寝る前に10球連続で入るまでやめない」

という基準を持って続けると効果的です。



1.5mのパットを外すことが多い

1.5mを毎日練習すれば、

その距離が入るようになるので劇的にスコアが良くなります。

毎日、自宅でゴルフの練習を行う・・・

大変だと感じるかもしれません。

でも、習慣にしてしまえば、練習をしないことが気持ち悪くなります。

10分、15分の練習でも効果は絶大です。

毎日の習慣が大きな違いを作ります。

最初は無理をしなくても良いです。

・慣れるまでは「毎日5分」でも良いです。

・「クラブを握るだけ」でも良いです。

・「1球だけパットでカップインさせる」でも良いです。

習慣にすることが大切です。

最初の数日間を続けることができれば、

毎日の歯を磨きと同じ感覚で出来るようになります。

練習場に通えなくても、自宅で十分上達できます。

もしあなたが

ショートパットが苦手!

と悩んでいるのであれば、↓の練習方法が効果的です。

パッティング力を上げショートパットが決まり3パットがゼロ
パッティング力を上げショートパットが決まり3パットがゼロ
ボールの芯でパターをセットするいい方法があります。 最初のポイントは、手首です。 手首を使いすぎてしまうと、フェイス面の向きが不...

参考になれば幸いです。

参考: どうすれば、ゴルフ上達できるの?

手っ取り早く90を切ろう!

ゴルフの上達を願ってやまない熱心なゴルファーのために!

164cm、61歳、グローブサイズ22の私でも平均飛距離280ヤードです。

身長、体重、年齢、性別はゴルフスコア、飛距離にはなんのかかわりもありません。

80を切るというのであれば、それなりのお金も時間もがかかりますが、90を切るのでいい、というのであれば誰にでもできることです。

ゴルフの上達を妨げているのは錯覚と誤解なのです。

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法!

スポンサーリンク

フォローする

自宅でできるパターマット1.5mパット練習
この記事をお届けした”上達するゴルフ練習法”の最新記事を、いいねしてチェックしよう!



スポンサーリンク