メンタルトレーニングでゴルフのミスショットを減らせる!

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルフのメンタルを強化すれば、良いスコアでラウンドできる。

「どうすれば、プレー中の集中力を保てるのか?」

プレー中に集中力を失えばスコアは悪くなります。

プレー中に集中力を保てれば、、、

・実力を出しきることができます

・トラブルに冷静に対応できます

・ナイスショットが続けて打てます

結果として、、、スコアが良くなります。

ではどうすれば、「プレー中の集中力を高くできるのか?」

メンタルを強化して、良いスコアでラウンドする方法

リー・トレビノの名言があります。

「良いプレーをするために必要なことは、いつも同じリズムで歩き続けることである。
そして、トラブルの場面に陥っても笑顔を忘れないことである。」

(1)同じリズムで歩き続ける

「プレー中に同じリズムで歩き続ける」

これは多くのプロが実践しています。

ゴルフの試合のTV中継を見るとわかりますが、彼らはミスショットをしても
絶対に走りだしたりはしません。

つねに背筋を伸ばして、一定のペースで歩きます。

良いショットを打つにはテンポとリズムが重要です。

最悪なのは、バタバタと走って、息がきれた状態でボールを打つことです。

プレー中は走らない
同じリズムで歩く
を実践してみてはいかがでしょうか?

(2)笑顔を忘れない

人間のメンタルは複雑なようで単純でもあります。

ミスをしても笑顔でいるだけで、なんだか気分が良くなってくるものです。

いつも笑顔でいる

高い集中力を保つ効果があります。

無意識に笑顔でいられるのが一番良いです。

慣れないうちは「意識的に笑顔をする」でも良いです。

人間は習慣の生き物です。

続けていると自然にできるようになります。

普段の生活でも笑顔でいるようにすると良いです。

プレー中にミスショットをしても自然な笑顔でいられます。

笑顔を忘れないと、、、

ゴルフのスコアも良くなりますし、毎日の生活ももっと楽しくなりますよ。

もしあなたが、

「プレー中に前の組が打つのを待っていると集中力が切れる・・・

「プレッシャーを感じると、平常心を失いミスショットになる」

「一度調子が悪くなると、不調が続いてしまう」

と悩んでいるなら「集中力を高める方法」を学んではいかがでしょうか?

ゴルフのミスショットを減らす簡単な方法

ゴルフはミスの少ない人が勝てるゲームです。

でも、、、

「ミスをしたくない」と思うほどショットが緩みやすくミスが増えます。

では、どうすればミスショットを減らせるのか?

あなたは、こんな経験はありませんか?

「左の池に入れたくないな・・・左に打たないようにしよう」

「右OBが怖いな・・・右には打たないようにしよう」

しかし、気をつけていたのに、意識するほど打ちたくない場所にボールを打ってしまう。

「ドライバー曲げないぞ・・・」

「このパットはショートしないぞ・・・」

と思っているのに、やってしまう。

なぜ、気をつけているのにやってしまうのでしょうか?

その理由と対策を知っていれば、ミスショットを減らせます。

意識しても出来ないのはなぜ?

ミスショットまではいかないけど、こんなケースもあります。

「力むな」と意識していると力んでしまう。

「ヘッドアップするな」と意識しているのに、ヘッドアップをしてしまう。

なぜ、気をつけているのにやってしまうのでしょうか?

人間の脳は否定形を実行しにくい

なぜ「ヘッドアップをするな」と言われてもヘッドアップをしてしまうのでしょうか?

理由は脳科学の世界では解明されています。

人間の脳は「~するな」という否定形を実行しにくいからです。

ですので、

「~する」という肯定形で意識をしましょう。

「ヘッドアップをしない」

ではなく、

ボールがあった場所を見続ける

という意識にすると、ヘッドアップを防止しやすいです。

(1)右のOBが嫌なら・・・

右のOBが嫌な場合は、

「右に打ちたくない」ではなく、

「フェアーウェイ左サイドの、あの木に向かって打つ」

と狙う場所に集中しましょう。

OBを減らすことができます。

(2)下りパットを強く打ちたくないなら・・・

下りパットを強く打ちそうで怖い場合は、「強く打たないようにしよう」ではなく、「カップ手前1mにボールを止めよう」とボールを止める場所に集中しましょう。

強く打ち過ぎを防止できます。

まとめ

ミスショットを減らす簡単な方法をご紹介しました。

1ラウンド中には何度も「打ちたくない場所」や「これはしたくない」という場面があります。

「~しない」という否定形で意識するか、「~する」という肯定形で意識するか。

ほんの少しの違いです。

この小さな積み重ねが、ラウンドを終えた後にスコアに大きな影響を与えます。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク
メンタルトレーニングでゴルフのミスショットを減らせる!
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

スポンサーリンク