ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らす~アルティメットアプローチ~

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パターとアプローチに特化したレッスンになっています。

パターとアプローチが上手い人は、ドライバーも上手です。

基本がしっかりしている人は、どのクラブも打てます。

3パット、4パットが無くなればスコアは良くなります。

アプローチのミスを無くせたら100は切れます。

アプローチがピンに寄ればパター数が減ります!

パターも自信を持って打つことができれば、ベストスコア更新も近いです!

アルティメットアプローチの方法

「ダフリ」

「トップ」

「シャンク」

これはアマチュアの3大疾患と言われています。

もしダフリもトップも出ない打ち方があったら、

あなたは知りたいですか?

もしダフってもトップしてもピンに寄っていく打ち方があれば、

あなたは知りたいですか?

今回あなたにお伝えする内容は、その夢のようなことを実現するための打ち方です。

このような方に最適

  • ダフりやトップが出て安定しない
  • いきなりシャンクが出る、シャンクが出ると止まらない
  • 大事な時にヘッドアップしてしまう
  • かと言って、ボールを見て打つとダフる
  • プレッシャーがかかるとミスをする
  • バンカー越えのアプローチが怖い
  • イップスになりそう。または既になっている

アルティメットアプローチ内容

内容を特別にお教え致します。

・ゴルフ上達の考え方
・パターの基本
・ダフらないトップしない!ミスしないためのアプローチ方法
・高い球、低い球の打ち分け方法
・さらにダフリやトップのミスを減らすためのドリル
・ダフっても寄る!トップしても寄る!アルティメットアプローチ方法
・私のアプローチの秘密

豪華特典付

1、Skype相談1回無料
2、全額返金保証
ご購入後 30 日以内にこの内容が「全く役に立たなかった」と思った方、全額返金いたします。
3、ヘッドアップを防ぐ方法(PDF)

ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らすための、
ダフってもトップしてもピンに寄せるための「アルティメットアプローチ

今週のおすすめ練習法

ドライバーの飛距離アップでお悩みの方に必見の練習法があります↓

ドライバー飛距離アップの真髄「私が100ヤードの飛距離アップを実現させた4つの方法」

ゴルフの様々なお悩みや課題を解決したい方はこちらへ

スポンサーリンク
ダフリ、トップ、シャンク!ミスを減らす~アルティメットアプローチ~
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

もっとゴルフが上達する練習法をさがしてみよう!