3ステップタオル素振りゴルフ上達法

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もし、あなたが練習してもゴルフが上達しないと感じているのであれば、この簡単な素振りをやって下さい。

そして、簡単な素振りでゴルフが上達するという事をあなたが、体感して下さい。

難しいゴルフ理論やスイング理論では、ゴルフは上達しません。

ゴルフは素振りだけでも簡単に上達するのです。

効果的な素振り、上達できる素振りを知れば、あなたのゴルフは簡単に上達するのです。

自宅で簡単、いつでも簡単、上達できる素振りによるゴルフ上達法でゴルフの上達を手に入れ、楽しいゴルフをして下さい。

ゴルフは正しい練習をすれば、「素振り」という誰でも知っているような簡単な練習でもグングン上達します!

ゴルフがなかなか上達しないのは、スイング理論などの難しいことをやろうとするからです。

どうして「素振り」がいいの?

ゴルフの練習はボールを打たないとダメ!

これは確かに間違いではありません。

しかし、ボールを打つ練習よりもゴルフの上達を加速できるのが、【素振り】なのです。

素振りの良い点は、「ボールを打たない事」です。

タオルを使う素振りがいい!

どうしてタオルを使った素振りがいいのでしょうか?

それは、タオルだと、余計な力が入るとまったく振れなくなってしまうからです。

タオルは、やわらかいですよね。

その為、きれいに円運動ができないと、スムーズには振れないのです。

タオルを振る時に、余計な力が入らなければタオルはきれいな円運動をします。

この動き、この感覚、この力加減が、ゴルフのスイングを良くするのにとても効果的なのです。

タオル素振り上達法

練習場で普通にボールを打っていると、打った後のボールの行方が気になりませんか?

ボールがどこに飛んだか?とか
どれくらい飛んだか?とか
どんな球筋だったか?とか
ダフったか?とか
トップしたか?とか
スライスしたか?とかね。

打ったボールの行方が気になると、ダフらないようにとか、トップしないようにとか、真っ直ぐ飛ぶようになどと、小手先でスイングを変えてしまうのです。

しかし、
本来ゴルフはいくら正しいスイングをしていても、ちょっとした事でダフったり、トップしたり、ミスショットになってしまうものです。

それを「ダフったから修正しないといけない!」と思い込んでスイングを変えると、せっかく良いスイングになりかけているのに、それに気がつかずに悪いスイングに無理に変えてしまうという事になってしまうのです。

その点素振りは、自分のスイングに集中できます。

ボールを打たない練習だからこそ、素振りは、きれいでシャープなスイングを徹底的に作れるのです。

そして、「タオル素振り」は、さらに簡単に効果が出る練習なのです。

数回の素振りでスライスを根絶、ダフリやトップを改善、さらには大幅な飛距離UPまで実現できる「タオル素振り」

簡単でありながら、抜群の効果が出せるその驚きの内容とは?

何年も一生懸命練習したのに、全然ゴルフが上達しなかった50代の静岡に住むある男性が、たった1日、たった数分「ある素振り」をしただけで、次の日のコンペで89の自己ベストを更新しました。

絶対おススメ!

やれば上手くなる3ステップタオル素振りゴルフ上達法

今週のおすすめ練習法

ドライバーの飛距離アップでお悩みの方に必見の練習法があります↓

ドライバー飛距離アップの真髄「私が100ヤードの飛距離アップを実現させた4つの方法」

ゴルフの様々なお悩みや課題を解決したい方はこちらへ

スポンサーリンク
3ステップタオル素振りゴルフ上達法
この記事が気に入ったらいいね!しよう。 最新情報をお届けします

あなたの応援のおかげで明日からも頑張って記事が書けます。

本日も応援ポチッとお願い!m(_ _)m

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフ上達法へ

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事をフォローしよう

もっとゴルフが上達する練習法をさがしてみよう!