スウェーを直す簡単なドリル

この記事を友達に教える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(1)通常通りにアドレスをする

まずはいつもと同じようにアドレスをします。

(2)右足カカトを5ミリ~1センチほど上げる

右足のカカトを少し浮かせた状態です

靴の中で5ミリほどあげるだけでも効果はあります。

(3)トップまで右カカトを浮かせた状態でテークバック

カカトを少し浮かせた状態で
テークバックをします。

ダウンスイングはいつも通りで
気持よく振りぬきましょう。

右カカトを浮かせることで
右ヒザ、右腰が右に移動しにくくなります。

下半身が右に移動しないので、
上半身はクルッと回転します。

応援しています!